ここから本文です

<空手議連総会>24年五輪以降も正式競技目指す 

6/14(水) 19:06配信

毎日新聞

 自民党の空手道推進議員連盟(会長・菅義偉官房長官)は14日、党本部で総会を開き、2020年東京五輪の競技に空手が追加されて以降の活動を確認した。菅会長は「24年五輪以降も正式競技になるにはこれからが大事だ。全日本空手道連盟と連携して素晴らしさを広めたい」と強調した。

 また、全日本空手道連盟の笹川尭会長から、東京五輪の空手スペシャルアンバサダーに就任した女優の是永瞳さん(21)に認定証が贈られた。是永さんは「もっと女性に競技を知ってもらえるように発信していきたい」と意気込みを語った。空手は今春から男女ともスポーツ庁の重点支援競技に指定され、金メダル獲得が期待されるAランクになっている。【岩壁峻】

最終更新:6/14(水) 19:06
毎日新聞