ここから本文です

ポラール、心拍センサー搭載のランナー向けウォッチ「Polar M430」

6/14(水) 12:41配信

Impress Watch

 ポラール・エレクトロ・ジャパンは、光学式心拍センサーやGPS機能を備えるランニング用の腕時計「Polar M430」を7月に発売する。価格は2万9800円(税抜)。

【この記事に関する別の画像を見る】

 M430は、6LEDを使い、手首で心拍を測定できる光学式センサーを搭載。またランニングなどでGPSを使って位置情報を記録できる。ユーザーの運動を正確に記録し、次に繋げるコーチング機能も利用できる。「ランニングプログラム」では、レースの日程を登録すれば、それまでのトレーニング実績や、直近の運動量を踏まえたトレーニング内容を提案してくれる。ユーザーはそれにあわせた距離、心拍ゾーンでトレーニングする。スマートフォンアプリ「Polar Flow」で詳細を確認でき、ランニングに加えてストレッチや体幹トレーニングの動画もチェックできる。

 心拍数や走る速度から、走力を数値で示す「ランニングインデックス」を使えば、継続的なトレーニングにより、走力がどう変化していくかも確認できる。

 これまでは胸に装着するストラップ心拍センサーで有酸素能力を測定していた「フィットネステスト」も、M430単体で利用できるようになった。

ケータイ Watch,関口 聖

最終更新:6/14(水) 12:41
Impress Watch