ここから本文です

【ユニコーンS】リヴェルディ 1馬身先着「ケチのつけようがない状態」

6/14(水) 20:50配信

東スポWeb

【ユニコーンS(日曜=18日、東京ダート1600メートル)注目馬14日最終追い切り:美浦】リヴェルディ(写真左)は柴田大を背に南ウッドで3歳500万下に1馬身先着した。反応は良く動きも力強い。仕上がりは絶好だ(5ハロン68・3―37・9―12・7秒)。

 野田助手「ケチのつけようがない状態。徐々に気性の若さは解消してきているし、能力だけなら十分に通用するはず」

最終更新:6/14(水) 20:50
東スポWeb

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ