ここから本文です

秋田で女性美術家が絵画展「イ短調」 「塗り過ぎない」作品35点 /秋田

6/14(水) 21:08配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 アートスペース「ココラボラトリー」(秋田市大町3、TEL 018-866-1559)で現在、大潟村在住の美術家・佐藤智子さんの個展「イ短調」が開かれている。(秋田経済新聞)

美術家・佐藤智子さんの個展「イ短調」会場

 木炭で描いた線に、油絵具のカラフルな色を乗せた作品「紅花のワンピース」や、「野草の風呂」「料理をする夫人」など35点を展示する。個展タイトルは、佐藤さんの「音楽への憧れ」から。

 「かつては水彩画を描いていたが、その後、納得がいくまで重ね描きができる油絵を描くようになった」と話す佐藤さん。最近では、あえて「塗り過ぎない」作風で制作に取り組む。「明るく陽気ではなく、タイトル通りマイナーな印象だが、軽いテンポで次から次へと作品を楽しんでいただけるのでは」と話す。

 営業時間は11時~18時(最終日は17時まで)。入場無料。6月18日まで。

みんなの経済新聞ネットワーク