ここから本文です

エドガー・ライト監督作「ベイビー・ドライバー」の日本版ポスタービジュアル公開

6/14(水) 14:00配信

映画ナタリー

「ショーン・オブ・ザ・デッド」で知られるエドガー・ライトの監督最新作「ベイビー・ドライバー」の日本版ポスタービジュアルが公開された。

【写真】「ベイビー・ドライバー」(他1枚)

3月にアメリカで開催されたSXSW映画祭にて観客賞を受賞した本作は、犯罪組織の“逃がし屋”として活躍する若きドライバー、通称“ベイビー”を主人公とするクライムアクション。子供時代に遭った事故の後遺症で耳鳴りがやまないベイビーは、音楽で外界を遮断することによって天才ドライバーとしての才能を覚醒させる。

このたび解禁されたビジュアルには、アンセル・エルゴート扮するベイビーのほか、ケヴィン・スペイシー、リリー・ジェームズ、ジェイミー・フォックスらが演じる劇中のキャラクターが映し出されている。また「MUSIC ON, GET MONEY.」というコピーも添えられた。

「ベイビー・ドライバー」は8月19日より東京・新宿バルト9ほか全国でロードショー。

最終更新:6/14(水) 14:00
映画ナタリー