ここから本文です

レオ・シルバ 左膝手術から“驚異の回復”大岩新監督も驚き

6/14(水) 6:00配信

スポニチアネックス

 鹿島のMFレオ・シルバが部分合流した。5月14日の神戸戦で左膝半月板を損傷して手術。全治6~8週間と診断されたが、予定を約1カ月も縮めるスピードで回復中だ。

 この日はゲーム形式の練習に初めて参加。激しい接触は避けたものの「痛みも違和感も何もない。ケガをした直後からの日々に比べれば、一番幸せな日。(試合復帰は)僕自身も待ち遠しい」と笑顔を浮かべた。「驚異的(な回復速度)で驚いている」と目を細めた大岩新監督は、17日の札幌戦に間に合うかについては明言を避けた。