ここから本文です

【ユニコーンS】リエノテソーロ 楽々3馬身先着「前回も100%のデキだと思いましたが、まだ上がありました」

6/14(水) 20:50配信

東スポWeb

【ユニコーンS(日曜=18日、東京ダート1600メートル)注目馬14日最終追い切り:美浦】リエノテソーロ(写真右)は南ウッドで同厩の3歳500万下を4馬身追走。コーナーで内に潜り込んで差を詰めると、直線では軽く仕掛けられた程度で鋭伸。楽々と3馬身突き放して格の違いを見せつけた(4ハロン52・8―38・2―12・2秒)。

 武井調教師「すごくいい動き。前回も100%のデキだと思いましたが、まだ上がありましたね。距離にメドは立ったし、芝よりもダート向き。レース後に“何で芝のGI・2着馬がダートを使ったの?”なんて言われないように、いい結果を出さないとね」

最終更新:6/14(水) 20:50
東スポWeb

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ