ここから本文です

【ユニコーンS】サヴィ ラストの反応良好「距離は延びても問題ない」

6/14(水) 20:50配信

東スポWeb

【ユニコーンS(日曜=18日、東京ダート1600メートル)注目馬14日最終追い切り:栗東】3か月の休養を挟んで新馬、500万下と連勝中のサヴィ。距離延長、初の長距離輸送など課題は多いが、それを補って余りあるほどの魅力を秘めていることも確か。

 この日は坂路単走で4ハロン54・3―12・4秒。前半は無理することなく、ラストで仕掛けられると反応良く伸びた。

 片山助手「いい意味で元気がありますし、中間はここを目標に馬の雰囲気は良好です。前走のような競馬ができるのなら距離は延びても問題ないでしょう。強い相手にどんな競馬をしてくれるか楽しみ」

最終更新:6/14(水) 20:50
東スポWeb

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ