ここから本文です

Skullcandy、水に浮くアウトドア向けBluetoothスピーカー「Barricade XL」

6/14(水) 12:58配信

Impress Watch

  Skullcandy Japanは、アウトドア向けの防水Bluetoothスピーカー「Barricade(バリケード)シリーズ」3製品を6月23日より発売する。ラインナップと価格は、デュアルドライバとデュアルパッシブラジエータを備え、最大10時間連続再生可能な最上位「Barricade XL」が18,333円、ミドルサイズで8時間再生できる「Barricade」が9,241円、シリーズ最小で6時間再生可能な「Barricade Mini」が4,980円。

【この記事に関する別の画像を見る】

 いずれもアウトドア向けの耐久性を備えた筐体にスピーカーユニットとパッシブラジエータ、バッテリを搭載し、スマートフォンなどとBluetooth接続して音楽をワイヤレス再生可能。独自の「Supreme Sound」技術で豊かな音質と力強い大音量を実現する。AUX入力も備える。

■Barricade XL

 2つの10Wドライバとパッシブラジエータを搭載し、ミドルサイズのBarricadeの2倍の出力を持つ。Bluetooth機能は複数のスピーカー同士や、複数ユーザーとのペアリングにも対応。スマートフォンなどと連携し、内蔵マイクで通話も可能。

 筐体はIPX7の防水性能を備え、水に浮くフローティング設計を採用。フロントグリルはステンレス製。内蔵バッテリは、ワイヤレス時は最大10時間連続使用でき、スマートフォンなどの充電機能も備える。外形寸法は170×85×100mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約890g。カラーは「Black / Black / Translucent」と、「Gray / Charcoal / Hot Lime」の2種類。

■Barricade

 IPX7の防水性能とフローティング設計を採用し、ステンレス製フロントグリルも装備。デュアルパッシブラジエータを内蔵する。マルチスピーカーやマルチユーザーとのペアリングが可能。内蔵マイクを使った通話機能も備える。内蔵バッテリで最大8時間連続使用でき、他の端末の充電も可能。外形寸法は116×76×94mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約445g。カラーは「Black / Black / Translucent」と「Gray / Charcoal / Hot Lime」の2種類。

■Barricade Mini

 約272gの軽量ボディに、IPX5の防水性能と耐衝撃構造、最大6時間連続使用できるバッテリを搭載。外形寸法は94×65×90mm(幅×奥行き×高さ)。高耐久のストラップも備える。カラーは「Black / Black」と「Red / Dark Red / Tan」の2種類。

AV Watch,庄司亮一

最終更新:6/14(水) 12:58
Impress Watch