ここから本文です

専大が雪辱=東都大学野球入れ替え戦

6/14(水) 14:55配信

時事通信

 東都大学野球春季リーグの1、2部入れ替え戦は14日、神宮球場で2回戦が行われ、専大(1部6位)が立正大(2部1位)に2―0で雪辱し、1勝1敗とした。15日の3回戦に専大は1部残留、立正大は15季ぶりの1部復帰を懸ける。

 専大は二回に山田(3年、東海大甲府)の適時打、三回は犠飛で1点ずつを挙げ、3投手で零封した。 

最終更新:6/14(水) 15:00
時事通信