ここから本文です

<HIS書類送検>違法残業、10回以上の是正勧告無視

6/14(水) 20:46配信

毎日新聞

 旅行大手エイチ・アイ・エス(HIS、東京都新宿区)が女性社員2人に労使協定の上限を超える違法な長時間労働をさせたとして、厚生労働省東京労働局は14日、労働基準法違反容疑で法人としての同社と男性幹部2人を書類送検した。送検容疑は、同社と幹部2人は2015年、40歳代の社員に最長で月109時間半、20歳代の社員に同96時間半の残業をさせたとしている。

 労働局は同日記者会見し、全国の労働基準監督署が10~14年度に10回以上、同社に対し違法残業を是正勧告したのに改善されなかった実態を明らかにした。

 同社は「業務内容を見直し、違法状態は解消している。今回の事態を厳粛に受け止め、労働環境の改善に向けて、今後も全力で取り組む」とコメントした。【早川健人】

最終更新:6/14(水) 20:46
毎日新聞

Yahoo!ニュースからのお知らせ