ここから本文です

組員、警察署まで酒気帯び運転の疑い 忘れ物受け取りに

6/14(水) 20:22配信

朝日新聞デジタル

 酒気帯び運転で警察署に忘れ物を引き取りに来たとして、神戸北署は14日、指定暴力団神戸山口組系組員の男(45)=神戸市須磨区=を道路交通法違反の疑いで逮捕し、発表した。容疑を認めているという。

 神戸北署によると、男は14日午前9時10分ごろ、神戸市北区甲栄台3丁目の同署前で、乗用車を酒気帯び運転した疑いがある。

 男はタクシー車内に置き忘れたスマートフォンを引き取るため、同署を訪れ、署の駐車場に車を止めた。署員が酒の臭いに気付き、呼気の検査で1リットルあたり0・31ミリグラムのアルコール分を検出したという。

朝日新聞社