ここから本文です

島崎遥香、9日に副鼻腔炎手術も元気な姿 「ひよっこ」撮影に支障なし

6/14(水) 12:43配信

スポニチアネックス

 元AKB48の島崎遥香(23)が14日、NHK総合のドラマ「ブランケット・キャッツ」(23日スタート、金曜後10・00)の会見に出席した。

 同作で島崎が演じるのは動物看護師。「小さい頃からハムスター、モルモット、ワンちゃんを飼ってて、最近は亀が加わった」という程の動物好き。「小学校の時の夢が獣医さんだったので、この話をいただいた時、『ぜひやらせて下さい』って思いでした」と喜びを語った。しかし、物語の鍵を握る猫について聞かれると「犬派なので…」と話し、いつもの塩対応のぱるる節で、会場の笑いを誘っていた。

 島崎は9日に副鼻腔炎の手術を受け、12日に退院。会見中何度か鼻をかんだり、話しにくそうだったが、元気な姿を見せた。手術はNHK連続テレビ小説「ひよっこ」(月~土曜前8・00)の撮影の合間を縫って受けており、撮影に支障はなかった。

 また主演の西島秀俊(46)との撮影中のエピソードを聞かれると「あまりお話しなかった。最終日にやっとお話しができた」と暴露して、西島は苦笑い。「でもお誕生日プレゼントをいただいたり、優しかったです」と明かし、笑顔を見せていた。他に吉瀬美智子(42)、第1話のゲスト蓮佛美沙子(26)が出席した。