ここから本文です

業界団体に意見聴取へ=日欧EPAで―自民方針

6/14(水) 18:02配信

時事通信

 自民党は14日、日本と欧州連合(EU)の経済連携協定(EPA)交渉への対応を協議する「日EU等経済協定対策本部」(本部長・西川公也元農林水産相)の関連会合を開いた。

 経団連や日本自動車工業会など業界団体から意見を聴取した上で、規制緩和に伴う輸出促進策を含めた党としての対応方針をまとめることを決めた。 

最終更新:6/14(水) 18:04
時事通信

Yahoo!ニュースからのお知らせ