ここから本文です

水野真紀、息子は囲碁で全国大会6位!「囲碁が育てた」

6/14(水) 19:55配信

デイリースポーツ

 女優の水野真紀(47)が14日放送のMBS「水野真紀の魔法のレストランR」で、息子が囲碁の全国大会で6位になったことがあると明かした。

 現在、小学校6年生の息子は、幼稚園から囲碁を始めて囲碁歴6年。水野は「囲碁教室に通って、家でもやって。囲碁教室と囲碁と同居の親が育てたみたいな、まあまあそんな感じ」と説明した。

 「一応全国大会(に出場し)、(小学校)4年の時に6位」と、かなりの好成績を収めているといい、「面白いのは常に盤上でね、足し算引き算かけ算やってるから、けっこう計算も強くなるし」と、囲碁の効果も強調していた。