ここから本文です

ぱるる、副鼻腔炎の手術受けていた…ドラマ会見で明らかに

6/14(水) 13:15配信

スポーツ報知

 元AKB48の女優・島崎遥香(23)が、6月に副鼻腔(びくう)炎の手術を受けていたことが14日、明らかになった。

 所属事務所によると、出演するNHK連続テレビ小説「ひよっこ」(月~土曜・前8時)の撮影の合間を縫って9日から4日間入院し、手術を受けたという。島崎は昨年、SNSなどで副鼻腔炎だったことを明かしていた。

 この日、都内でNHK総合「ブランケット・キャッツ」(23日スタート、金曜・後10時)の記者会見に出席。動物看護師役に「小学校の夢が獣医さんだったので『絶対にやらせてください!』という思いだった」と話し、元気な姿を見せた。

 撮影中、主演の西島秀俊(46)、吉瀬美智子(42)から誕生日プレゼントをもらい、「うれしかったです」と感謝。西島には「(ドラマの)『MOZU』を見てあまり笑わないイメージだったけど、今、笑顔が見られてうれしい」と話していた。

最終更新:6/14(水) 18:37
スポーツ報知