ここから本文です

鬼頭莫宏「なるたる」新装版、描き下ろしカバーで6月より刊行開始

6/14(水) 20:49配信

コミックナタリー

鬼頭莫宏「なるたる」の新装版が、6月より毎月2巻ずつ刊行される。

「なるたる」は、「ぼくらの」「のりりん」「双子の帝國」など、独自の世界観で支持を集める鬼頭の初期長編作で、主人公・玉依シイナを始めとする少年少女たちが、残酷な争いに巻き込まれていく冒険ファンタジー。シイナは小学生最後の夏休みに、祖父母の暮らす島で星型の不思議な生物・ホシ丸と出会う。シイナはホシ丸との仲を深めていくが、実はホシ丸には秘密があり……。本作は1998年から2003年まで月刊アフタヌーン(講談社)にて連載され、単行本は全12巻が発売された。

【写真】「新装版 なるたる」2巻(他1枚)

新装版の表紙はいずれも鬼頭による描き下ろし。1、2巻は6月23日、3、4巻は7月21日に発売される。