ここから本文です

滝沢秀明、タキツバ秘話明かす…ジャニー社長に直談判でデュオに

6/14(水) 20:26配信

デイリースポーツ

 タッキー&翼の滝沢秀明(35)が14日放送の日本テレビ系「1周回って知らない話」に出演し、2人の出会いからデビューに至る秘話を披露した。

 相方の今井翼(35)とは同じオーディションでジャニーズ事務所入りした同期。「当時はすごい仲悪かったですね。もう何年も口をきかないっていう。全くですね」という。

 「18(歳)とか19(歳)くらいですかね、お互いちょっと大人になって、久々にしゃべってみたら意気投合して」と、関係が修復された。

 デビューは「新聞発表で」知ったというが、「朝起きて、新聞に『滝沢、今井、それぞれソロデビュー』みたいな。ソロデビューだったんですよ」と、本意ではない形だった。

 「それで『何だこれ?』ってなって、で、翼と話し合いして『俺たち、2人で1つのグループにしてもらおうよ』って話になって」、ジャニー喜多川社長のもとを訪れて「2人でやりたいんだ」と直談判した。

 当初、ジャニー社長は「グループにすると、個人の名前が消えちゃうからダメだ」と却下したが、「どうしてもやりたいんだ」と懇願する2人に「分かった」と折れ、個人の名前を残した「タッキー&翼」でデビューすることになったという。