ここから本文です

日中韓首脳会談、来月下旬を打診=対北朝鮮で連携緊密化―政府

6/14(水) 19:42配信

時事通信

 政府が今年の議長国を務める日中韓首脳会談について、7月下旬の東京開催を中韓両政府に打診したことが14日、分かった。

 安倍晋三首相は、核・ミサイル開発を続ける北朝鮮への圧力強化に向け、両国との緊密な連携を図りたい考えだ。

 日本政府関係者によると、7月19~21日か同24~26日の2案を打診。韓国側は前向きな意向を示しているが、中国は回答を保留しているという。実現すれば2011年以来6年ぶりの日本開催となる。中国の李克強首相、韓国の文在寅大統領が出席する見通しで、両氏の来日は就任後初めて。 

最終更新:6/14(水) 19:46
時事通信