ここから本文です

王さん、歓声に感激=756号から40年-プロ野球

6/14(水) 20:40配信

時事通信

 ソフトバンクの王貞治球団会長が14日、756本塁打の世界記録を樹立した1977年から40周年を記念して、巨人-ソフトバンク戦が行われた東京ドームでファンにあいさつした。

〔写真特集〕「世界の本塁打王」 王貞治氏

 五回終了後、当時の映像が流され、スーツ姿の王会長がグラウンドに登場。ファンの大歓声に笑顔で手を振って応え、「東京ドームで巨人の前で、(功績をたたえられ)こんなにうれしいことはない」と感激した様子で話した。

 巨人時代の練習の様子などの映像も披露された。王会長は「練習して一本でも多くと思って追いかけた。今の選手は今に満足せず、もっと高いところを目指してほしい」と現役選手へエールを送った。 

最終更新:6/14(水) 20:50
時事通信