ここから本文です

卓球 13歳・張本勝っても反省「100点満点の10点くらい」

6/14(水) 20:09配信

スポニチアネックス

 卓球の荻村杯ジャパン・オープンは14日、東京体育館で開幕し、男子シングルスの張本智和(13=エリートアカデミー)は初戦となった予選2回戦で、ヨン・パーション(スウェーデン)に4―2で勝利。本戦出場にあと1勝としたが、厳しい表情で反省の言葉を口にした。

 「100点満点の10点くらいの内容だった。決めにいくボールでミスが出た。凡ミスが多かった」

 世界選手権で史上最年少8強に進撃し世界ランクも自己最高位の39位と躍進した13歳の怪物だが、2年前に0―4で敗れたことがある世界95位に苦戦。終盤まで競り合う展開だったが、得点時に「チョレイ!」と大きな声で自らを鼓舞し、何とか振り切った。

 15日の予選3回戦を勝てば、本戦に駒を進める。「ベスト4以上にいって、優勝も狙いたい」と気合を入れていた。