ここから本文です

早実・清宮、“早慶戦”で高校通算101号!107本にあと「6」

6/14(水) 21:27配信

スポーツ報知

◆高校野球練習試合 早実3―5慶応(14日・大和スタジアム)

 今秋ドラフト目玉の早実(東京)・清宮幸太郎一塁手(3年)が、ナイターで行われた慶応(神奈川)との練習試合で高校通算101号本塁打を放った。

 毎年恒例の“早慶戦”で、3点を追う9回1死の第5打席。カウント2ボールからサイド左腕の直球を捉えた。右翼ポール際の防球ネットに当たる推定120メートル弾。4日の愛知県高野連招待試合(享栄戦)で100号を放って以来、対外試合4戦ぶりのアーチで、高校通算最多とされる神港学園・山本大貴の107本にあと6本と迫った。

 初回1死一塁で二ゴロ、3回1死二塁では一ゴロに倒れた。5回2死で左前安打。6回2死一、二塁では空振り三振で振り逃げ。5打数2安打1打点で、チームは逆転負けを喫した。

最終更新:6/16(金) 14:59
スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合6/28(水) 14:30