ここから本文です

ピコ太郎、TVアニメ化決定

6/14(水) 11:48配信

BARKS

ピコ太郎によるTVアニメ『ピコ太郎のララバイラーラバイ』の放送が決定した。

このアニメはピコ太郎のプロデューサーである古坂大魔王が企画・原案・音楽を務め、ピコ太郎が“台本なし”で物語創りに挑戦するというもの。ピコ太郎は監督・谷口崇が描き下ろした1枚のイラストからインスピレーションを広げ、収録時に即興で3分間の“おとぎ話”を作り上げるという前代未聞の手法で制作される。

◆キービジュアル ほか

番組では「マッチ売りの少女」「赤ずきん」など世界中で愛され続けるおとぎ話の主人公のもとにピコ太郎が訪れるという物語を、眠りに就く前のベッドタイムストーリーとして放送する。なお、声優キャストはピコ太郎のみ。声優初挑戦ながら、ピコ太郎はおとぎ話の主人公をはじめとする全ての登場人物をひとりで演じきる。制作を行うのは「秘密結社 鷹の爪」など 多くのヒットキャラクターを生み出してきたDLEだ。

合わせて解禁となった作品ビジュアルは、谷口崇による描き下ろし。アニメキャラクターの姿に化したピコ太郎が野原で横たわり眠りにつく、インパクト溢れるイラストに仕上がっている。ピコ太郎の鼻から浮き出す鼻ちょうちんの中には、シンデレラ、マッチ売りの少女などおとぎ話の主人公たちの姿も。

放送は今夏に予定されており、あわせてdTV他にて配信も開始する。また世界でも展開する予定とのことだ。なお、解禁と同時にオープンした公式サイト、公式Twitterでは今後制作レポートも公開されていく。

『ピコ太郎のララバイラーラバイ』
STAFF
企画・原案:古坂大魔王
監督/キャラクターデザイン:谷口 崇
音楽:古坂大魔王
アニメーション制作:DLE
製作:ピコ太郎のララバイラーラバイ製作委員会
CAST
ピコ太郎:ピコ太郎
その他すべて:ピコ太郎

最終更新:6/14(水) 11:48
BARKS