ここから本文です

【NBA】ウォリアーズ、ホワイトハウス表敬訪問は未定

6/14(水) 15:13配信

ISM

 今年のNBAファイナルでクリーブランド・キャバリアーズを下し、2年ぶりにリーグ王者に輝いたゴールデンステイト・ウォリアーズは現地13日、ホワイトハウスへの表敬訪問に関して何も決まっていないと述べた。

 ウォリアーズは、表敬訪問の辞退を満場一致で決めたとの複数メディアの報道を受け、声明を発表。「今日は優勝を祝うことが大事である」とし、ホワイトハウスからは招待状を受け取っていないと説明した。また、必要に応じて判断を下すと付け加えた。

 ウォリアーズのスティーブ・カーHCは昨年11月、ドナルド・トランプ大統領が選挙運動期間中に差別発言や侮辱発言を繰り返したとして、選挙の結果への失望をあらわにしていた。

 なお、NFL王者のニューイングランド・ペイトリオッツとカレッジフットボール全米優勝のクレムゾン大は、トランプ大統領就任後にホワイトハウスを表敬訪問している。(STATS-AP)

最終更新:6/14(水) 15:13
ISM