ここから本文です

【NBA】ウォリアーズGM、S.カーHCの来季続投を確信

6/14(水) 15:17配信

ISM

 ゴールデンステイト・ウォリアーズのボブ・マイヤーズGMは、プレーオフ期間に体調不良で一時チームを離れたスティーブ・カーHCが2017-18シーズンも続投すると述べた。米スポーツ専門ケーブル局『ESPN』のウェブサイトが報じた。

 マイヤーズGMは優勝を決めた現地12日のNBAファイナル第5戦後、『ESPN』に対し、カーHCが来季も指揮官として必ず戻ってくると明言し、続投を確信していると話した。

 カーHCは、約2年前に受けた腰の手術の影響で吐き気や頭痛の症状に悩まされ、プレーオフ1回戦の途中から離脱。ファイナル第2戦で復帰し、チームを直近3年間で2度目のリーグ優勝にチームを導いた。

 選手時代に5回リーグ制覇を経験しているカーHCは、これが選手時代と合わせて7度目の優勝。体調不良など困難を乗り越えての戴冠なだけに、今回はこれまでとは少し違うと、目を潤ませていたという。

最終更新:6/14(水) 15:17
ISM