ここから本文です

福原遥が画家に? 野菜のみで「モナリザ」制作に挑戦

6/14(水) 17:18配信

オリコン

 女優・福原遥が出演する、株式会社レーベン販売の人気商品『ののじ ワンダーピーラー』シリーズの特別動画『ののじ ワンダーピーラー(おいしい展覧会篇)』が、本日14日より公開。本動画で画家に扮した福原は、同商品を使ってカットした野菜だけで「モナリザ」制作にチャレンジしている。

【写真】大人っぽいフォーマルな装いの福原遥

 本動画のイメージキャラクターである福原は、2016年11月に公開された『ののじ 根菜フリルサラダ削り~ナ』の動画に続く継続出演。前回の動画では、野菜でできた総フリルのオートクチュール風ドレスで登場し、大人なモードスタイルに挑戦した福原。今回は、ベレー帽とエプロンを身につけ画家に扮し、同商品を使ってカットした野菜だけで「モナリザ」を制作。可愛らしさの中にも真剣な眼差しが光る、福原の新しい魅力が楽しめる動画となっている。

 この“食べられるモナリザ”は、大根20本、にんじん40本、ズッキーニ黄色・緑10本ずつ、ごぼう15本を使用した、縦120センチ、横90センチにもなる大作。当初はもう少し小さい予定だったが、「モナリザ」の代名詞である“ほほえみ”など、表情の再現クオリティにこだわったことで予定より大きくなったのだとか。

 包丁や他のピーラーなどに比べ、同商品を使用することで、早く、薄く、細く、均等に野菜をカットできるため、表情や陰影などが精巧に表現された「モナリザ」は必見。福原遥による制作風景は公式YouTubeにて公開中。

最終更新:6/14(水) 17:51
オリコン