ここから本文です

オーガニック匠の会設立 丸果会津青果と農家3団体

6/14(水) 12:50配信

福島民報

 福島県会津若松市の丸果会津青果と会津地方で活動する有機農家3団体は「会津オーガニック匠(たくみ)の会」を設立した。丸果会津青果が事務局となり、東北地方のイオン店舗に会津産の有機野菜を出荷する。19日に出荷を開始する。
 有機農家団体は会津若松市のあいづ有機農法生産組合、喜多方市の喜多方ゆうきの和、会津美里町の会津自然塾。会津地方を東北における有機野菜出荷の拠点と位置付け、新鮮で高品質の商品を提供する。
 当面はキュウリ、ホウレンソウなどを週三回出荷する。旬に合わせて品目を変え、種類も増やしていく考え。イオンから物流や販売戦略に助言を受け、消費者ニーズに応える体制を構築する。

福島民報社

最終更新:6/14(水) 14:42
福島民報