ここから本文です

【ユニコーンS】リエノテソーロ強烈3馬身先着

6/14(水) 11:16配信

サンケイスポーツ

 芝のNHKマイルCでも2着に入った昨年の交流GI全日本2歳優駿馬リエノテソーロが、美浦Wコースで抜群の動きを披露した。先行していたグリターテソーロを直線入り口で早々にパス。強めに追われると瞬時に弾け、ラスト1F12秒4の強烈な反応で一気に3馬身先着してしまった。

 超抜の動きを、「すごい反応。前走以上の状態と思ってもらっていい。普通キャンターからして今は弾み方が違う」と、武井調教師も絶賛する。

 ダートは2戦2勝で、いずれも1秒差、0秒6差と圧勝。「ダート替わりはプラス。男馬が相手でも結果を出してもらわないと困る」と、相当なイケイケムードだ。(夕刊フジ)

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ