ここから本文です

伊藤忠、毎週金曜はジーンズOKに 柔軟な発想や斬新なアイデア引き出す

6/14(水) 18:58配信

産経新聞

 伊藤忠商事は14日、今週から毎週金曜日をジーンズもOKの「脱スーツ・デー」に定め、新たな働き方提案を始めると発表した。

 旗振り役の岡藤正広社長は同日、「新しい仕事気分を手にいれよう」と社内メールを通じ社員に呼びかけた。繊維が祖業で収益部門だけに、装いをよりカジュアルに工夫することで柔軟な発想や斬新なアイデアを引き出すための働き方改革につなげたい考え。

 三越伊勢丹の協力を得て、月内にまず男女10名の社員を募り、伊勢丹新宿本店のスタイリストが専属でトータルコーディネートを指南する。当面、秋冬春も募集し、費用は会社持ち。

 金曜日に面談がある場合には金融機関など対面業界の社風に合わせるが、基本は全社員が今よりもカジュアルな服装とし、今は着用禁止のジーンズやロールアップパンツも解禁し、個性を発揮できるようにする。

 7月中旬にも10人の夏服お披露目イベントを開催し、ドレスマナーの啓発活動や伊藤忠が持つブランドの販促会も適宜開催する。

最終更新:6/14(水) 18:58
産経新聞