ここから本文です

俺もイルカと泳ぎたい

6/14(水) 15:50配信

ミニ事件簿

 大分海上保安部は先日、津久見市四浦のつくみイルカ島で海洋環境保全のPR活動をした。40代男性保安官は休日だったため、自主的に業務補助として応援することに。息子2人に伝えると「せっかくの休みなのに」と悲しそう。それを見て「家族サービスもしなくては」と、妻と息子たちも連れて行った。当日、息子たちはイルカショーを見たり、イルカのひれを持って一緒に泳いだりと保安官そっちのけで楽しそう。保安官は海に親しむ息子たちに目を細めながらも、「次は俺もイルカと泳ぐぞ」とひそかに誓った。

大分合同新聞社

最終更新:6/14(水) 15:50
ミニ事件簿