ここから本文です

毎日アボカドを食べて、メタボ予防!?

6/14(水) 20:50配信

ELLE ONLINE

もう食べたいのをガマンしなくてOK!

2017年4月に、ニューヨーク・ブルックリンにオープンしたアボカドバー「アボカデリア」は、フーディ―たちを狂喜乱舞させているとか! 実は、世界の Itフルーツであるアボカドは、食べ続けていると健康に良い効果がもたらされることがわかってきた。イランの研究者団体が発表した論文によると、毎日アボカドを食べるとメタボリックシンドロームを予防できるそうだ。

メタボリックシンドロームについておさらいすると、心不全、心臓発作、糖尿病などのリスクを高める諸症状のこと。

研究者たちは、過去129件ものアボカドに関する研究結果(果肉、皮、油脂、葉についての研究も含む)から、アボカドには血圧や血糖値を下げ、コレステロールとトリグリセリドの値を正常にし、肥満解消にも効果があることを発見!

これらはすべてメタボリックシンドロームに関わる症例で、もっとも値が改善したコレステロール値のほか、さまざまな症状に効果的な食材であることが明らかになった。

研究者たちによると、アボカドの効能を健康改善に生かすには、さらなる研究が必要とのこと。今回のリポートは、過去の調査実績を元に導き出した結論に過ぎず、たとえば果肉と葉ではどちらがどんな症状により効果を示すかなど、より効率的な摂取法の解明が望まれている。

ただし、現状でもこれだけは断言できる。アボカドは偉大なスーパーフードだ!

「グッド・ハウスキーピング研究所」の栄養士、ジャクリーン・ロンドンさんも、アボカドの健康効果を高く評価しているうちのひとり。

「心臓を強くするカリウム、不飽和脂肪酸、神経を保護するビタミンB群をすべて含むアボカドは、まさに理想的な食材です。食物繊維と植物性タンパク質も、健康や長寿にひと役買っているはずですよ」

ただし食べ過ぎには要注意、とロンドンさん。「アボカドは果物なのでとても高カロリーです。食事のほかにアボカドを食べるのではなく、いつもの食事の中にアボカドを取り入れるのがいいですね」

original text : Heather Finn translation : Rubicon Solutions, Inc cooperation : Yuko Ehara

※この記事は、海外のサイト US版『グッド・ハウスキーピング』で掲載されたものの翻訳版です。データや研究結果はすべてオリジナル記事によるものです。

最終更新:6/14(水) 20:50
ELLE ONLINE