ここから本文です

5年半ぶりの「BoA THE LIVE」、新旧の名曲織り交ぜ熱唱

6/14(水) 13:36配信

MusicVoice

 歌手のBoAが13日、東京・Billboard Live TOKYOで『BoA THE LIVE in Billboard Live』を開催した。“いい歌と演奏を届ける”をテーマにしたコンセプトライブは、約5年半ぶり。ピアノ、ギター、パーカッションのみの編成で「VALENTI」「キミのとなりで」を披露。さらに新曲「Jazzclub」も歌い上げ観客を魅了した。

 『BoA THE LIVE』は2006年にスタートし、“いい歌と演奏を届ける”をテーマにしたコンセプトライブ。2011年以来、約5年半ぶりの開催。Billboard東京・大阪の計8公演のチケットは即完売。それを受け、東京での追加公演も決定したが、そのチケットも即完売するなど人気。

 ライブでは、ピアノ、ギター、パーカッションのみの「VALENTI」「キミのとなりで」や、2016年に「金曜プレミアム」枠で放送されたフジテレビ系ドラマ『大奥』の主題歌「Make Me Complete」など新旧の名曲を届けた。

 さらに、新曲「Jazzclub」を初披露。印象的なイントロや、スキャットなどジャズテイストが盛り込まれた、BoAの新たな魅力を堪能できる楽曲に観客は熱狂した。

 アンコールでは、「JEWEL SONG」を披露。歌唱時には、ステージ後ろのカーテンがオープンし、東京の夜景を一望できるシチュエーションと、BoAの切ない歌声に観客は酔いしれ、計12公演のプレミアムライブは幕を閉じた。

最終更新:6/14(水) 13:36
MusicVoice