ここから本文です

尾崎里紗はムラデノビッチに敗退 [スヘルトーヘンボス/女子テニス]

6/14(水) 9:00配信

THE TENNIS DAILY

「リコー・オープン」(WTAインターナショナル/オランダ・スヘルトーヘンボス/6月12~18日/賞金総額25万ドル/グラスコート)の女子シングルス1回戦で、尾崎里紗(江崎グリコ)は第2シードのクリスティーナ・ムラデノビッチ(フランス)に5-7 1-6で敗れた。試合時間は1時間23分。

ムラデノビッチが前年女王のムグルッサを破り、地元フランスで8強入り [全仏オープン]

 両者はジュニア時代の2009年10月に大阪(ITF Grade A/ハードコート)の3回戦で初対戦しており、ムラデノビッチが7-6(6) 6-2で勝っていた。

 今大会に2年連続出場となる尾崎は、初出場だった昨年の1回戦でキルステン・フリプケンス(ベルギー)を6-4 6-2で破り、2回戦でビクトリヤ・ゴルビッチ(スイス)に4-6 2-6で敗れていた。

 ムラデノビッチは2回戦で、アリャクサンドラ・サスノビッチ(ベルラーシ)と対戦する。サスノビッチは1回戦で、ワイルドカード(主催者推薦枠)のアンナ・カリンスカヤ(ロシア)を6-3 6-4で下しての勝ち上がり。

 尾崎は加藤未唯(佐川印刷)とのペアでダブルスにもエントリーしており、初戦の対戦相手はジャクリーン・カコ(アメリカ)/アレクサンドリーナ・ナイデノバ(ブルガリア)となっている。

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

最終更新:6/14(水) 9:00
THE TENNIS DAILY

Yahoo!ニュースからのお知らせ