ここから本文です

リクルート、ホテルのクチコミ評価分析の欧州企業を買収、Googleにもデータ分析する「トラスト・ユー」社

6/14(水) 18:40配信

トラベルボイス

リクルートホールディングスは2017年6月14日、ホテルのクチコミ評価プラットホームを運営するTrust You GmbH(トラスト・ユー)の発行済株式の100%を取得して完全子会社化したと発表した。トラスト・ユーの事業は今後も独立運営とし、同社の共同創業者で現CEOのベンジャミン・ヨスト氏と現COOのヤコブ・リーガー氏がグローバルマネジメントチームと連携して統率していく見通し。取得金額詳細は公開されていない。

トラスト・ユーは2008年にドイツで創設された後、ルーマニアやアメリカ、シンガポールで事業を展開。ホテルの評価マネジメントとマーケティング分野に特化した事業をベースに日本での事業も強化し、2016年には日本語サイトも開設している。

現在では世界250以上の旅行サイトを対象に、宿泊施設に関するクチコミデータを毎年約1億件収集。そのデータを分析・可視化する分野で強みをもち、グーグル(Google)やスカイスキャナー(Skyscanner)日本語版、カヤック(KAYAK)日本語版など複数のパートナー企業にスコアデータを提供している。

トラスト・ユーCEOのベンジャミン・ヨスト氏は今回の子会社化にあたり、自社のビジョンを共有して実現を支援してくれるパートナーを探していた経緯に触れ「リクルートは理想のパートナー」であるとコメント。今後は両社連携のもと、将来の成長を加速していきたいとしている。

トラベルボイス編集部

最終更新:6/14(水) 18:40
トラベルボイス