ここから本文です

【動画】東・西日本は晴れて暑い 沖縄は梅雨空・北日本は寒気の雨(14日19時更新)

6/14(水) 16:14配信

ウェザーマップ

ウェザーマップ

 木曜日は、北日本は上空に寒気を伴った低気圧の影響で雨が降りやすくなりますが、東日本や西日本は晴れるでしょう。
 沖縄は梅雨空が続く見込みです。これまでの雨で地盤が緩んでいるところでは、引き続き土砂災害に警戒が必要です。

 梅雨前線の影響で、沖縄県の名護市では14日夕方までの24時間で300ミリを超える記録的な大雨となっています。
 沖縄地方は15日(木)も梅雨前線の影響を受けるため、少しの雨でも、地盤が緩んでいるところでは土砂災害に警戒が必要です。
 一方、北日本は上空に寒気を伴った低気圧がゆっくりと近づくため、曇りや雨となる見込みです。関東から九州にかけては晴れて暑くなりそうです。

 日中の気温は水曜日より高いところが多く、晴れる東日本や西日本は27℃前後の見込みです。名古屋は30℃まで上がるでしょう。熱中症に注意が必要です。
 寒気の影響を受ける北日本は水曜日より低く、札幌は18℃の予想です。

梅雨入りした東日本太平洋側と西日本では雨の少ない日が続いていますが、来週なかば頃からは、梅雨らしい空模様となりそうです。しばらくは農作物の管理などに注意が必要です。(気象予報士・及川藍)

最終更新:6/14(水) 19:04
ウェザーマップ