ここから本文です

ホークス新4番柳田、菅野の前に沈黙3三振「相手が上だった。何とかしたい」

6/14(水) 10:00配信

西日本スポーツ

 ◆巨人5-1ソフトバンク(13日・東京ドーム)

 新4番柳田は菅野の前に3三振を含むノーヒットに抑え込まれた。7回は中堅のフェンス際まで打球を飛ばしたが、9回2死一、二塁の好機では空振り三振。内川に続きデスパイネも離脱したため、2013年9月8日オリックス戦以来の4番に座った交流戦7本塁打の絶好調男。だが力を発揮できず「この試合は相手が上だった。(菅野は)制球もよく失投がなかった。4番でも打撃は変わらない。何とかしたい。頑張ります」と話した。

【写真まとめ】柳田がダイレクト送球で本塁突入を阻止

 一方、4回2死二塁の守りでは小林の中前打を処理して本塁へダイレクト送球。本塁クロスプレーはセーフとなり、リプレー検証の結果も変わらなかった。外野で悔しそうな表情を浮かべたが、レーザービームで敵地をどよめかせた。

西日本スポーツ

最終更新:6/14(水) 10:00
西日本スポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/25(火) 13:05