ここから本文です

ANZEN漫才・みやぞんが演じるラブストーリー......話題の「ニベア」CM曲のMVに主演

6/14(水) 21:04配信

トレンドニュース(GYAO)

お笑いコンビ・ANZEN漫才のみやぞんが、シンガーソングライター・村上佳佑の楽曲「まもりたい~この両手の中~」でMV主演を果たした。

【ミュージックビデオ】お笑いコンビ「ANZEN漫才」のみやぞんがMV出演>>

みやぞんは、日本テレビ系「世界の果てまでイッテQ!」出演や、東京・足立区をイジる歌ネタで人気のお笑い芸人。天然キャラで知られる彼だが、「まもりたい~この両手の中~」のMVで、好きになった女性をいちずに守り続ける男役で主演した。チンピラに絡まれた女性を助けて殴られたり、女性に水がかかりそうな場面では身を挺(てい)してずぶ濡(ぬ)れになるなど、体を張ったシーンも多い。みやぞんは何があっても笑顔を崩さず、ピュアなラブストーリーが展開されている。

村上の楽曲「まもりたい~この両手の中~」は、「NIVEAブランド」2016-2017年のCMソングとして起用されており、昨年からその美声に話題が集まっていた。MVについて村上はTwitterで、みやぞんの出演に感謝を述べつつ、「シリアスさとコミカルさのバランス感最高のMVになりました!」と喜びをつづっている。

村上は、大学時代に出会ったメンバーと結成したアカペラグループ「A-Z(アズ)」で、フジテレビ系バラエティ「力の限りゴーゴゴー!!」の人気企画「ハモネプリーグ」に出演。ハモネプ史上最高の99点で優勝した経歴を持ち、“ファルセットの魔術師”と呼ばれている。その透明感ある歌声は以前から大きな注目を浴びており、「まもりたい~この両手の中~」が収録されたアルバム『まもりたい』(6月14日発売)で、満を持してのメジャーデビューを飾った。

なお同曲のMVは、村上本人が出演している「Lip ver.」もあり、映像配信サービス「GYAO!」で公開されている。

(文/谷本美花@HEW)