ここから本文です

ウーマン村本、フジ山崎アナを狙っていた「ダメージがでかい」

6/14(水) 12:00配信

AbemaTIMES

 『ウーマンラッシュアワー村本大輔の土曜The NIGHT』にて、MCのウーマンラッシュアワー・村本大輔が、フジテレビの山崎夕貴アナウンサーに対し恋心を抱いていたことを明かした。今月、週刊誌『女性セブン』にて、山崎は小栗旬のモノマネで知られるお笑い芸人・おばたのお兄さんとの“お泊り愛“が報道されており、8日放送の情報番組『ノンストップ!』では交際を認めている。

 この日、番組では「最近ファックなこと」をテーマに視聴者からエピソードを募集。この中で、村本は自身が最近ファックだと感じたことに山崎とおばたのお兄さんの熱愛があると告白した。

 村本は「僕は正直、山崎パンを狙ってたわけですよ!」と告白。「いいなと思っていた。半年くらい前には、『ノンストップ!』に出てる知り合いの芸人さんに、村本がいいって言っていたと伝えてくれますか、とお願いしたり。『ワイドナショー』に出た時も、かわいいし性格もいいなと思ってて」と語り、かなり本気で好意を抱いてたことを明かした。

 その一方で、おばたのお兄さんとも面識があったようで、「沖縄の吉本行った時に出会った。コミュ力の高い奴で、『ご飯連れて行ってくださいよ~』って感じで…」と、一緒に食事にも行っていたのだという。

 「すごい下からくる感じで、ちょっと上の気分になっていたのに…」「ものまね芸人は1番美人にモテないと思っていたのに。1番いいと思っていた女子アナが、こんな奴モテるかーい!と思ってた奴と付き合ってたという。有名俳優なら諦めついたのに。ダメージがでかい」と、村本は終始悔しそうだった。

(AbemaTV/『ウーマンラッシュアワー村本大輔の土曜The NIGHT』より)

最終更新:6/14(水) 12:00
AbemaTIMES