ここから本文です

24歳なのにすでにUCL制覇3度 ヴァラン「ブッフォン、イブラでも勝ち取っていないんだ」

6/14(水) 22:20配信

theWORLD(ザ・ワールド)

チームの先輩やジダンを称える

レアル・マドリードでプレイするフランス代表DFラファエル・ヴァランは、24歳の若さですでにチャンピオンズリーグ制覇を3度も経験している。若い頃より能力は評価されていたが、ここまでは順調すぎるキャリアだ。

UEFA、2016-17UCLの優秀選手18名を発表!

そのヴァランは、チームを成功に導いたポイントとして指揮官ジネディーヌ・ジダンの落ち着きとクリスティアーノ・ロナウドら経験豊富な選手たちの作り出したムードが大きかったと感じているようだ。スペイン『MARCA』によると、ヴァランはチームに良い空気があったと語り、スター選手らしい振る舞いを見せる偉大な先輩たちを称賛している。

「リラックスでき、そして勝利への雰囲気はクリスティアーノ・ロナウド、ラモス、マルセロが作ってくれている。ジダンの成功は落ち着きからきていて、それは何が起きても変わらないんだ。そうした平穏は自信と安心になる。彼は少ししか話さないけど、それが重要なんだ。僕はジダンが重要な時に控えめにアクションするのが好きだし、それはジョゼ・モウリーニョとは大きな違いだよね」

また、自身がすでにチャンピオンズリーグを3度制覇したことについては「ブッフォン、マラドーナ、イブラヒモビッチ、怪物ロナウドでもそれを勝ち取っていないんだ。僕はこれを達成できるとはイメージしていなかったよ」とコメントしている。ヴァラン1人だけの力ではないが、24歳の若さでブッフォンやイブラヒモビッチが獲得できないでいる欧州最高のコンペティションを3度も制しているのは凄いことだ。

今後はその経験を積んだヴァランが下の世代を引っ張っていくことになり、勝利への空気を作っていかなければならない。それができた時、4度、5度とさらにチャンピオンズリーグ制覇に近づくことができるだろう。

http://www.theworldmagazine.jp/