ここから本文です

名門復権が託される“クリロナ2世” 「ミランを選んだ理由は……」

6/14(水) 23:30配信

theWORLD(ザ・ワールド)

ミラン移籍が決定したアンドレ・シウバ

ACミランは先日、ポルトからポルトガル代表FWアンドレ・シウバを獲得したことを正式発表した。早くも4人目の補強に成功したミランは、王国復権へ向け順調に進み出している。

シウバは2015年にトップチームデビューを飾り、今シーズンは公式戦44試合に出場し21ゴール8アシストを挙げる活躍を見せている。また同選手の活躍から、同じポルトガル代表になぞらえてクリスティアーノ・ロナウド2世と呼ばれるなど、自国の期待度は高い。シウバはクラブ公式サイトにミランでの戦いに自信があると語っている。

「僕がミランを選んだ理由は、チャンピオンズリーグで偉大な歴史があるからだ。ミランが僕を欲しがってくれて嬉しかったし、このチャンスを逃すことはできなかったよ。ミランを本来のレベルに戻るのを助けたい。できるだけ多くの試合に勝ち、リーグで優勝することが目標だ。個人的には目標達成のために、ミランで全力を尽くすよ」

ずば抜けた得点能力に加え味方へアシストもできるシウバは、ミランを再びイタリアへの頂点へ導くことができるだろうか。21歳の若武者に王者復活への期待が懸かる。

https://www.theworldmagazine.jp