ここから本文です

北朝鮮 障害者条約会議に初参加

6/14(水) 17:39配信

ホウドウキョク

北朝鮮が、国連で障害者の人権への取り組みをアピールした。
アメリカ・ニューヨークの国連本部で13日、障害者の権利についての会議が開かれ、北朝鮮は2016年、障害者への差別を撤廃することを柱とした条約を批准してから、初めて参加した。
北朝鮮は会議で、「建国当時から、われわれは憲法で、障害者の人権を守ってきている」と述べ、これまでに、障害者専用の医療施設などを作ってきたとして、障害者の福祉に取り組んでいる姿勢を強調した。
アメリカなどは、安全保障理事会で、北朝鮮の市民の生活が困窮しているとして、人権問題を追及し、圧力を強めてきたが、北朝鮮は、その追及をかわしたい狙いがあるとみられる。

最終更新:6/14(水) 17:39
ホウドウキョク