ここから本文です

トム・クルーズの瞳が“4つ”に!? 『ザ・マミー』衝撃の60秒映像解禁!

6/14(水) 13:00配信

クランクイン!

 ユニバーサル・スタジオのモンスター映画を、次世代向けにリメイクシリーズ化するプロジェクト「ダーク・ユニバース」の第1弾となる映画『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』の60秒特別スポット映像が解禁された。映像には主演を務めるトム・クルーズが“モンスター”に変貌する様子が収められている。

【関連】『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』フォトギャラリー


 本作は、1932年製作の映画『ミイラ再生』を新しく生まれ変わらせたアクション・アドベンチャー。米軍関係者のニック(トム)と考古学者のジェニー(アナベル・ウォーリス)は、ある調査の帰還中、飛行機事故に遭遇。やがてニックが目を覚ますと、ロンドン郊外ではかつてファラオから裏切られ、復讐のために邪悪なモンスターと化し棺に封印されていた古代エジプト女王・アマネット(ソフィア・プテラ)が5000年の時を経て人類への復讐をはじめようとしていた…。

 今回、解禁された60秒映像は、物語のきっかけとなる飛行機事故のシーンから展開。なぜか無傷で生き残ったニックにヘンリー・ジキル博士(ラッセル・クロウ)がその理由を告げるシーンに続き、人類への復讐をもくろむアマネットの恐ろしい姿、遺跡から発掘された不気味な棺、砂嵐に襲われる街並み、王女との激しいバトルといった迫力ある映像に加えて、瞳が4つにわかれるトムの表情も見られる。

 本作の公開に先駆けてトムは「フランケンシュタイン、ドラキュラ、狼男、そしてミイラ、このジャンルの映画が大好きだった。古き良きモンスター達を復活させて、現代のオーディエンスへ届けられるのは、この上なく幸せなことだよ。強烈で、冒険的で、最高の映画だ」とコメントを寄せている。

 映画『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』は、7月28日より全国公開。

最終更新:6/14(水) 13:00
クランクイン!