ここから本文です

お父さんに贈るミニバララッピング 小矢部の園児

6/14(水) 13:08配信

北日本新聞

 小矢部市内の年長児が14日、市内の若手農業者らでつくる小矢部花育推進協議会の指導を受け、18日の「父の日」にプレゼントする黄色のミニバラの花鉢をラッピングし、感謝の気持ちを込めたメッセージカードを飾った。

 ミニバラは同協議会が6日に市内の保育所や幼稚園、こども園14施設の年長児に配布。園児は各施設で鉢に植え替え、水やりなどの世話をしてきた。14日は会員が3班に分かれて10施設を訪れ、ラッピングを指導した。

 荒川保育所では年長児9人がバラの切り花生産者の田中寛二会長(43)らの説明を聞き、花鉢をセロハンで包んだ。「だいすき!」「あそんでくれてありがとう」など父へのメッセージカードを添え、市シンボルキャラクターのメルギューくん、メルモモちゃんのシールを貼って仕上げた。

 協議会は16日に残り4施設を訪問する。

 

北日本新聞社

最終更新:6/14(水) 14:23
北日本新聞