ここから本文です

昔ながらの遊び楽しむ 富山・八幡小

6/14(水) 15:39配信

北日本新聞

 富山市八幡小学校(高瀬一寿校長)のふれあい活動が14日、同校であり、児童とお年寄りが昔ながらの遊びを楽しみ親睦を深めた。

 世代間交流を通じて、感謝の気持ちや敬愛の心を育んでもらおうと毎年開いている。全児童98人と地元の長寿会の会員約30人が参加した。

 児童は学年ごとに、あやとりや羽根突き、縄結び、ゲートボールなどを教わりながら体験。お年寄りが片手でお手玉をして見せると「おばあちゃんすごい!」と目を輝かせていた。2年の光野奏汰君(7)は「楽しかった。また一緒に遊びたい」と話していた。

北日本新聞社

最終更新:6/14(水) 15:40
北日本新聞