ここから本文です

久米島空港でRAC機の主翼破損、欠航 乗員乗客にけが人なし

6/14(水) 12:45配信

沖縄タイムス

 久米島空港で14日午前8時37分ごろ、那覇空港行きの琉球エアーコミューター(RAC)872便が、駐機場を移動中に左の主翼が搭乗用のボーディングブリッジに接触し、先端が破損したため欠航した。乗員乗客計42人にけがはなかった。

 RACによると、乗客は後続便に振り分けて対応するという。

最終更新:6/14(水) 12:50
沖縄タイムス