ここから本文です

巨人が継投ノーノー達成! 石井一久氏「勢いに乗れる勝ち方」

6/14(水) 22:15配信

ベースボールキング

○ 巨人 3 - 0 ソフトバンク ●
<2回戦 東京ドーム>

 巨人がセ・リーグでは初となる継投によるノーヒットノーランを達成した。

 移籍後初先発となった山口俊は、6回まで4つの四死球を許すも、無安打8奪三振の投球で強力ソフトバンク打線を無失点に抑えた。6回までノーヒットに抑えた山口だったが、巨人ベンチは7回からマシソンにスイッチ。

 この継投に同日放送された『ニッポン放送ショウアップナイター 巨人-ソフトバンク戦』で解説を務めた石井一久氏は「(3番の)中村選手から始まるので、打線との兼ね合いかもしれないですね」と分析した。

 マシソンは7回、マギーの失策により先頭の中村晃を塁に出したが、、後続を空振り三振に仕留めた。続く8回も三者凡退に抑え、無安打のまま守護神のカミネロへバトンを渡す。

 3点リードの9回から登場したカミネロは2つの四球を出し、一発が出れば同点のピンチを招いたが、最後は松田宣浩を空振り三振に斬って取り、継投によるノーヒットノーランを達成した。

 石井一氏は「勝ち方もすごくいい。勢いに乗れる勝ち方ができていると思います。久しぶりにちゃんとハマったというか、個々の力というかパフォーマンスを出しましたよね」と試合を振り返った。

【3投手の投球成績】
先発 山口俊
○ 6回 0安打 8三振 4四死球 0失点

2番手 マシソン
H 2回 0安打 3奪三振 0四死球 0失点

3番手 カミネロ
S 1回 0安打 1奪三振 2四死球 0失点

(ニッポン放送ショウアップナイター)

BASEBALL KING

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/26(水) 23:55