ここから本文です

バラン退場で数的不利に陥るも…フランス、ケイン2発のイングランドを撃破

6/14(水) 15:47配信

ゲキサカ

[6.13 国際親善試合 フランス3-2イングランド]

 13日に行われた国際親善試合でフランス代表とイングランド代表が対戦。フランスが退場者を出しながらも、3-2の勝利を収めている。

 試合を動かしたのはイングランドだった。前半9分、FWラヒーム・スターリングのヒールパスから左サイドを駆け上がったDFライアン・バートランドのグラウンダーのクロスを、ファーサイドのFWハリー・ケインが蹴り込んでスコアを1-0とした。

 しかし、前半22分にDFサミュエル・ウンティティの得点でフランスが試合を振り出しに戻すと、同43分にMFウスマン・デンベレのシュートのこぼれ球をDFジブリル・シディベが押し込んで逆転に成功。

 2-1とフランスがリードしたまま後半を迎えると、後半2分にPA内に進入したMFデル・アリがDFラファエル・バランのファウルを誘い、イングランドがPKを獲得。このプレーでバランは一発退場となった。すると、キッカーを務めたケインがきっちりとPKを沈めてイングランドが同点に追い付いた。

 数的不利に陥ったフランスだったが、イングランドに勝ち越し点を許さずに試合を進めると、後半33分にFWキリアン・ムバッペのラストパスを受けたデンベレが決勝ゴールを奪い、3-2の勝利を収めた。

最終更新:6/14(水) 15:56
ゲキサカ