ここから本文です

波瑠「あなそれ」サッカー裏でも2ケタ10・1%

6/14(水) 10:33配信

日刊スポーツ

 TBS系列の火曜ドラマ「あなたのことはそれほど」(火曜午後10時)の13日第9話の平均視聴率が10・1%(関東地区)だったことが14日、ビデオリサーチの調べでわかった。同時間帯でサッカーのW杯アジア最終予選日本-イラクが放送されており、4週連続の自己最高更新はならなかったが、2ケタをキープした。

【写真】波瑠と東出昌大が結婚式!?ウエディングドレス姿の波瑠

 同ドラマは波瑠(25)演じる「2番目に好きになった人」と結婚した主人公が、初恋の人と再会して禁断の恋に走り、運命に翻弄(ほんろう)される、大人のいびつなラブストーリー。不倫におぼれる主人公の罪悪感のなさや、夫を演じる東出昌大(29)の嫉妬に駆られた狂気の怪演がSNSで反響を呼び、後半に入って視聴率は上昇を続けている。前週第8話は13・5%で、3週連続で自己最高を更新した。

 第9話は、美都(波瑠)を中傷するビラが、マンションにばら撒かれた。美都は、小田原(山崎育三郎)にアパートの保証人になってもらい、涼太(東出昌大)がいない間に出て行くことを決意する。献身的に美都をサポートしてくれる小田原はその理由として驚きの事実を告白した。一方、麗華(仲里依紗)と有島(鈴木伸之)の間には重苦しい空気が漂っていた。そんな中、麗華のもとに再び涼太が現れる。有島は中傷は麗華の仕業じゃないと説明するため、美都に会うことにする、という内容だった。次週20日が最終回となる。

最終更新:6/14(水) 10:50
日刊スポーツ