ここから本文です

島崎遥香が副鼻腔炎の手術、12日退院「順調回復」

6/14(水) 12:51配信

日刊スポーツ

 元AKB48の女優島崎遥香(23)が14日、都内で、出演するNHKドラマ「ブランケット・キャッツ」(23日スタート、金曜午後10時)の会見に出席し、9日に副鼻腔(びくう)炎の手術していたことが明らかになった。

【写真】「ひよっこ」新キャスト勢揃い

 所属事務所は「だいぶ前から鼻声だった。仕事のあいている時間があったため、スッキリしようということで、9日に手術し、12日に退院しました。今は日々、順調に回復しています」と説明した。島崎は現在、連続テレビ小説「ひよっこ」の収録にも参加しているが、経過も順調で仕事に支障はないという。

 島崎はドラマの会見後、はなをかむなどしていたが、猫をテーマにした作品に「私は犬派です」と報道陣を笑わせるなど、会場を盛り上げ、普段と変わらない様子で話をしていた。

 作品は西島秀俊主演。主人公が、亡き妻の飼っていた猫のために新しい飼い主を探しながら、そこで出会う人々の人間模様を描く。会見には共演の吉瀬美智子と初回にゲスト出演した蓮仏美沙子も出席した。

最終更新:6/14(水) 12:57
日刊スポーツ