ここから本文です

前日ブルペン入り日本ハム大谷「特に問題なかった」

6/14(水) 13:37配信

日刊スポーツ

 左太もも裏の肉離れで戦列を離れている日本ハム大谷翔平投手(22)と、右太もも裏の張りで登録を抹消された近藤健介捕手(23)が14日、千葉・鎌ケ谷でリハビリを行った。

【写真】フリー打撃で車に直撃する場外弾を放ち、謝罪する大谷

 前日13日にブルペン入りした大谷は、軽めの調整。故障後初めて行った投球練習の影響は「特に問題なかったです」と説明した。一方、最短10日での1軍復帰を目指す近藤は、ランニングやキャッチボールを再開。「打つことはまだ先になると思いますが、やれることを確認しながらやっていきたいです」と話していた。

最終更新:6/14(水) 14:27
日刊スポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合6/23(金) 19:20